Paul McCartney AUTOGRAPH

PAUL McCARTNEY が1970 年に書いた直筆の手紙

letter paul peter2

価格:4,800,000円

店頭閲覧OK!ショッピングクレジット・分割払い可

注文番号: SP5-paul-034
PAUL McCARTNEY が1970 年に書いた直筆の手紙
額装、保証書、鑑定書付き

こちらの商品はショッピングクレジット、カード、またカードと現金の併用などが出来ます。
ぜひお問い合わせください。

1970 年に書かれたポール・マッカートニー直筆の手紙です。
手紙は1970年8 月にスコットランドの彼の自宅High Park Farm にて、ビートルズのApple オフィスのPeter Brown 宛てに書かれたものです。( 右上に手書きで冗談のつもりか?「1930 年8 月」と書かれていますが、その下にスタンプで1970 年8 月と押されています。) 手紙には「ビートルズ・ファンクラブへの関与を取り下げます。
必要なすべての手配を行い、フレダに通知したいと思います。今後は写真や情報を提供しません。」という、ポールがビートルズ・ファンクラブの解散を通告したと言える内容です。
フレダとは映画「いとしのフリーダ」の主人公でもあるFreda Kelly のことです。4ヶ月前にポールによるビートルズの事実上の解散宣言があり、この手紙が書かれた8 月にApple オフィスは解体しました。
便箋のサイズは33cm×20cm。青のボールペンで書いています。折り畳み跡、多少のヨレ有りますが、おおむね良好。